現在の発送目安:1~2週間前後の出荷

無添加グルテンフリーの米粉パンを作るノウハウをお伝えするパン教室

グルテンフリー米粉パン

 

皆様、こんにちは。


本日も、グルテンフリー米粉パン工房「田んぼのパン工房 虹の穂」コラムへお越しくださり、ありがとうございます。


前回は、グルテンフリーのパン職人による「米粉パン教室開催」のお知らせをさせていただきました。


大変多くの方にご購入いただいている当店の米粉パンを、ご自宅で、ご自分で作ることができるようになるこちらの講座。
現時点で、第一クールの米粉パン教室はお申込みを締め切らせていただきましたが、皆さま、お申込みくださいましたでしょうか?


お申込みくださった方も、今回は参加できなかった方も、第二クール以降の米粉パン教室の参考にしていただければと思い、今回は、この米粉パン教室を前回よりも詳しくご紹介させていただきます。

 

 

 

米粉パン教室のメニューを一部変更しました。

グルテンフリー米粉パン

 

 

前回のコラムから、レッスンメニューを一部変更しました。


カスタードクリームの作り方、そしてそのクリームを使ったクリームパンをお伝えする予定でしたが、練乳クリームの作り方及びその練乳クリームを使った練乳パン、そして、虹の穂創業当初から店舗販売及び通販でも大人気!の「あんぱん」をメニューに追加させていただきます。


あんパンは、簡単そうで、包み方にちょっと工夫が必要。
実は、米粉のあんパンは、⼩⻨パンのそれと同じような包み方をすると、あんこがはみ出してしまうのです。


米粉パンは、グルテンがないため⼩⻨パンと違って伸びにくく、引っ張ってしまうと生地が切れてしまうのです。ちょっとしたコツが必要な米粉パンですが、
プロによる「失敗しない、米粉あんパンの包み方」を伝授しますので、お楽しみに!


プロの技術は、なかなかお目にかかれるものではありませんよね。
店舗で並んでいる米粉パンや通販で購入して自宅に届く米粉パンが、どのように形作られるのか、がわかりますね。


筆者も、プロの技術を目の前で見たことはないので、とっても楽しみにしています。


“プロ”ならではの技術は、オンラインだからこそ、間近でも見ることができます。

 パン教室は、すべての回を録画し、期間限定配信いたしますので、レッスン当日ご都合がつかなくて参加できない方も、当日参加したけど復習のために見たいという方も、ご都合の良い時間にご覧になれます。


動画は講師の手元がわかりやすいように録画いたします。一時停止して、何度でも巻き戻って見ていただくことができるのもメリットのひとつですね。


また、パン教室ではレシピだけではなく、米粉の種類や性質、温度・湿度の調整や扱い方など、米粉パンを作るためのノウハウをわかりやすくレクチャーします。


「どうして、この温度なの?」
「湿度って、関係あるの?」
「米粉パンって、思ってたほど難しくない!!」


たくさんの?が!に変わりますよ。


「安心安全で、本当に美味しい米粉パン」を求める方々のお役に立ちたい、という、店⻑を始めとした当店スタッフの想いが詰まった米粉パン教室でございます。

 

動画配信だけではなく、ご質問にもお答えします!

 

グルテンフリー米粉パン

  こちらは、パン教室第一回目のメニュー「グルテンフリー・米粉山形食パン」です。

虹の穂ではおなじみの「米粉食パン」も大変人気で美味しいのですが、

 

グルテンフリー米粉パン

 

グルテンのない米粉の場合、「一斤」型に膨らませるのは、とても難しい。


そこで、気軽に「食パン」を楽しんでいただけないか、と山形食パンを開発しました。
ちぎって召し上がっても良いし、スライスしてトーストしたりサンドイッチにしたり。


大きさは、一般的なパウンドケーキほどですので、作りやすく食べやすいサイズです。
ふわふわでかわいい仕上がりですよ。


動画は、お教室終了の一週間後(動画編集作業のため)〜毎月月末まで、回ごとに視聴できますが、ご受講くださった方限定で、公式LINEにて、動画視聴と同じ期間内で、ご質問も受け付けます。


・作ってみたけど、膨らまなかった、どうしてだろう…
・店⻑さんのパンみたいにふわふわにならないのだけど、どうして?
・キメがすごく粗くなったのだけど、どこに原因があるのだろう…


など、実際に作ってみると、様々な疑問が出てきます。
水分が少し多かった、発酵時間が少し⻑かった…という、少しの違いが、米粉パンの場合は、仕上がりに大きく左右します。
こうお話すると、難しく思われそうですが、ご安心ください。これもコツさえつかめば大丈夫ですよ。
そのコツをわかりやすくご説明できるのも、プロの米粉パン職人だからこそ。


もちろん、お返事は、講師である【田んぼのパン工房 虹の穂】店⻑がいたします!


一年365日、温度や湿度、冷暖房の状態、米粉の状態など毎日同じ環境ではない中で、たくさんの米粉パンを同じ仕上がりになるように調整しながら⻑年焼いてきました。もちろん、商品としてお売りできないような失敗も経験してきました。


皆様からの疑問は、店⻑自身も経験してきたことなのです。⼩さなささいなことでも、疑問を解決することで、美味しい米粉パンに近づくことができます。


ただ、店舗販売や通販用のパン製造も行っておりますので、お返事は週に一度とさせていただきますが、パン教室後のサポート体制も整っておりますので、ご安心ください。

 

 

最後に

 

第一クールは、お申込みを締め切りましたが、今後第二クール、第三クール…と開催予定です。


今後の米粉パン教室の開催については、当店のインスタグラムアカウントにてお知らせしていきますので、ぜひフォローをお願いいたします。


こちらをクリックして、ぜひフォローくださいませ。
・グルテンフリー米粉パン専門店 田んぼのパン工房虹の穂

・【公式】田んぼのパン工房虹の穂(米粉パン専門店)

また、こちらのインスタグラムアカウントでは、グルテンフリーに関するお役立ち情報や店舗情報等も配信しております。


たとえば…

 


この日は、米粉の栄養素について投稿しております。


お米はアミノ酸バランスが⼩⻨よりも良い食材です。
グルテンもないため、腸内環境にも良い。


同じ「パン」を召し上がるならば、ぜひ米粉パンを選んでみませんか?


そして、
チラシにも記載しておりますが、実は、今回開催する米粉パン教室は、虹の穂独自ブレンドの「虹の穂ブランド米粉」を使用します。


もちろん、パン教室にお申込みくださった方皆様へ、この米粉をお送りします。
こちらの米粉があれば、特別な材料を用意することなく「虹の穂オリジナル・米粉パン」を作ることができます。


ブランド米粉については、また改めてお話したいと思います。

「田んぼのパン工房 虹の穂」初の試み・プロのパン職人が教える「無添加・グルテンフリーの米粉パン教室」は、いよいよ来月頭…開催まで半月を切りました。


現在は、最終段階…皆様が作りやすいように、レシピを調整しております。


講師である店⻑が、公の場に出て米粉パンを作る…というのはめったにない貴重な機会でもあります!

 

グルテンフリー米粉パン

こちらは、2 回目にお伝えする「くるみとカマンベールチーズパン」です。


今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。


次回もお楽しみに★