現在の発送目安:1~2週間前後の出荷

【開催報告】第一回・プロのパン職人が教える米粉パン教室!

グルテンフリー米粉パン

 

 

皆様、こんにちは。


本日も、グルテンフリー米粉パン工房「田んぼのパン工房 虹の穂」コラムへお越しくださり、ありがとうございます。


前回のコラムの「免疫力アップにつながる呼吸法」は、お試しになりましたでしょうか?


朝の目覚めは、変わってきましたか?


深く呼吸することが苦手な方もいらっしゃるかもしれません。
そのときは、ご無理なさらず、できる範囲から初めてみましょう。


「今日は3秒吐けた」

「今日は5秒吐けた」


この積み重ねで良いのです。


人は、2〜3週間意識して続けると、「習慣化」すると⾔われています。
前回のコラムを掲載してから約2週間が経ちますので、コラムをお読みくださったその日から始められた方は、そろそろ「習慣化」してきた頃。


身体は劇的にすぐに変化するわけではありません。
少しずつ、少しずつ変わっていきます。


それは、自覚するのも難しいほどにゆっくりペースですが、そのペースが身体に負担がかからず、効果も持続しますよ。

 


それでは、本日の本題へ参りましょう。
本日は、先日開催しました「プロのパン職人が教える!米粉パン教室」についてお話させていただきます。

 

 

初開催!虹の穂店⻑がお伝えする「米粉パン教室」@オンライン

 

かねてより、当コラムでもお知らせしておりました「プロのパン職人が教える!米粉パン教室」を9月4日(土)10時よりオンラインにて開催させていただきました。


当初の予定を上回るお申し込みをいただき、当店スタッフ一同、身の引き締まる思いで準備をし、当日を迎えました。当日欠席された方もいらっしゃいますが、レッスンは録画しておりますので、ご都合の良いときにご覧になれます。


実は、筆者は、この米粉パン教室に、司会進行・裏方サポートとして関わらせていただいております。


私自身、緊張もありましたので、途中しどろもどろになったり、沈黙…となってしまったりした場面がありましたが、無事に第一回目を終えることができて、ほっとしております。


照明の関係で、パンが光って見えにくかったり、音声が途中聞きづらくなってしまったり、と反省点もございます。こちらの点に関して、ご迷惑をおかけしまして、申し訳ございません。
この場をお借りして、お詫び申し上げます。


この反省点を次回以降にしっかりと活かすため、既に2回目のレッスンのために動いておりますので、どうぞご期待くださいね。


どうしたら参加者様にわかりやすくお伝えできるだろうか。


どう撮影したら、生地の状態がわかりやすくなるだろうか。


これまで、そして現在も、グルテンフリー&無添加(※)の安心安全米粉パンを製造・販売している「田んぼのパン工房 虹の穂」が、「教える」という分野に足を踏み入れました。

※当店の商品は、保存性のために一部食品添加物は使用していますが、パンそのものやフライには使用しておりません。安心して、召し上がることができます。


それは、こちらのコラムでもお話させていただきましたが、


お店と同じ「美味しい米粉パン」を、ご自宅で食べたいときに作って、食べていただける想いから。


数年前に比べると、米粉パンを販売するお店等が増え、需要の高まりとともに、求めやすくなりました。
また、米粉パンを教えてくれるパン教室も増え、オンラインでも学ぶことができるようになりましたので、米粉パンがさらに身近になりました。


だけど、パン教室をお探しの生徒様からすると、
「どこの教室を選んだら良いのか、わからない…」という状態にもなっています。


米粉パンは、「パン用」という専用の米粉でなければ「パン」になりません。
そして、粉さえ気を付ければ⼩⻨と同じように作れるか、というとそういうわけでもありません。


⼩⻨とお米は栽培方法から栽培環境、収穫時期など、そして製粉に⾄るまでまったく異なるので、⼩⻨のパンと米粉のパンは、似て非なるもの、なのですね。

 


⼩⻨のパン製造に関わり、⼩⻨のパン屋で修行した後、「プロ」の米粉パン職人として、地元・大分の地でグルテンフリーの米粉パン屋を始めた「田んぼのパン工房 虹の穂」店⻑。

店長

 

厳しい修行で大量の⼩⻨を浴びてしまったことが原因で、店⻑自身も⼩⻨アレルギーを発症したからこそ、⼩⻨アレルギーの方々のお気持ちがわかります。


そして、⼩⻨のパンも作っていたからこそ、⼩⻨のパンの作り方もわかり、米粉パンとの比較ができます。
毎日多くの米粉パンを季節問わず安定してご提供しているからこそ、気を付けるべき点や失敗しそうな点がわかります。


先日のパン教室では、プロだからこその知識や、普段の製造ではどのように作っているのか、ということを知ることもでき、また、レッスンの終わりには、店⻑へ直接質問ができる時間も設けましたので、参加者様にとって貴重な機会だったのではないかな、と思います。


パン屋の作り手さんとお話できるって、そうそうないと思いませんか?

 

 

レッスンで使用する指定米粉にもこだわっています。

 

 

現在開講しています「米粉パン教室」では、参加者の皆様へ指定の米粉を使用していただいています。


指定と⾔っても、ネット等で購入でき、米粉パン用として広く使用されているものではなく、「虹の穂オリジナル・ブレンド米粉」。当店以外では購入できない米粉です。


ご自宅でも作りやすいように、そして、虹の穂が販売している米粉パンがご自宅でも再現できるように、“一等米”の美味しいお米から挽いた米粉を使用し、さらに作りやすいように独自ブレンドした製パン用の米粉。


このオリジナルブレンド米粉は、パン教室受講者様へは、何度もお作りいただけるように事前にお送りしていますので、米粉以外に揃えていただく材料は、酵⺟・お砂糖・お塩・油、仕込み⽔のみ。
(レシピ内容によっては、チーズやナッツなどをご用意いただきます)
食感を良くするために、そして成形するために必要な副材料のご用意は不要です!


正直に申しまして、
「この指定の米粉以外では作れないのか?なくなるたびに購入しないといけないのか?」
という厳しいご意見も頂戴しました。


「はい」としかお答えできないのですが、
この指定の「虹の穂オリジナル・ブレンド米粉」だからこそのレシピなのです。


ご自分で配合調整もしなくても良い。
店⻑が、季節問わず使えるように、研究に研究を重ねて開発しました。


そして、安定の美味しさ!!!


現時点では、一般販売はしておらず、米粉パン教室受講生様のみへの販売としていますが、一般のお客様もご購入いただけるように準備しておりますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

 

 

参加者様のご感想

 

ほんの一部ですが、参加者様のご感想をご紹介します。


習って終わり、ではなく、ご自宅で実践していただくことこそがパン教室の意義。


そして、パン教室専用公式LINEにて、生徒様は「質問し放題」ですので、フォロー体制も整っております。


実際に、こちらの公式LINEへ参加者様からのご質問等をいただいており、日々上達されていることを実感しております。


レッスンも録画しておりますので、視聴期限内は、見放題。
何度もご覧いただき、「???」なところはリピート再生もできますね。


安心安全で、そして、「手作り」という最幸の調味料が加わりますので、間違いなく美味しいですね。

 

 

最後に

 

「買う」選択肢以外に、「教える」という選択肢を設けることは、パン屋にとって、とても大きな課題です。


本来であれば「門外不出」のレシピ。
それこそ、「何でも屋」になってしまうのではないか、という葛藤もありました。


だけど、やはり「美味しいグルテンフリー」を体験していただきたい想いが強く、パン教室開催に踏み切りました。


一人でも多くの方が笑顔になって、幸せになっていただきたい。


そんな想いで、日々米粉と向き合っております。

 


今回は、ちょっと⻑くなりましたね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


次回もお楽しみに★


※米粉パン教室について※
現在、第一回目が終了しております。
次回開催は、10月2日(日)で、毎回第一日曜日に開催いたします。
途中参加でも申込みたい、第二回目に興味がある、という方は、
下記QRコードを読み取っていただき、公式LINE【田んぼのパン工房 虹の穂 米粉パン教室】にご登録後、
その旨メッセージをお願いいたします。
折り返し、担当よりお返事申し上げます。